2012年11月17日

さようならWindows Vista

Sun Apr 10 10:25:55 2011
ウィルス・・・?

性懲りもなくまた、自作欲が湧いてきた。ある雑誌によると
マザーボード: H67MP (FOXCONN) \9000
CPU: Core i3-2100 (Intel) \11000
メモリ: Cetus DCSSDDR3-2GB-1333 (Veutron) \3000

価格は実勢価格。これで2万3000円である。これくらいなら出せる。

問題はOSである。Windows7 Professional 64bit (DSP/OEM) というのが12000円くらいである。普通にproのアップグレード版をその辺で買うと、3万弱くらいする。さすがの私もそれは躊躇する。home premiumはイヤだ。本当はultimateがいいくらいだ。

LGA1155 と LGA1156 では、1155のほうが新しい。てっきり数字の大きいほうが新しいと思ったのに。あと、マザーボードの設計不良があって販売が再開したのはつい最近のようだ。もう失敗はコリゴリなので、あんまり新しいものは買わない。まあなんだかんだで5万くらいは準備しとかないと。アキバに往復するだけで数千円が飛ぶからな・・・。

クレバリーで見積もってみた。
Windows 7 Professional 64bit + TW3X4G1333C9Aセット 21,970円
Core i3 2100T BOX 11,270円
GA-P61-USB3-B 38,980円
小計 42,220円
これくらいならいけるな・・・

もう一度
Core i3 2100T BOX 11,270円
GA-P61-USB3-B3 8,980円
WVD31333C9U-2GX2 3,570円
Windows 7 Professional 64bit(DSP版) 14,000円
小計 37,820円
これならいける・・・でも、GW終わるまでは待つ。カネが確実にショートするから。

twotopで
CPU Corei3 i3-2100(BX80623I32100) \10,258
メモリー DDR3 PC3-10600 4GB(JEDEC) \3,780
OS Windows 7 Professional 64bit DSP版+PCI-E(x1)接続 USB3.0 x 2ポート増設ボードセット \16,734
\30,772 消費税 \1,538 合計 \32,310
こっちのほうが安い。ただしOSがDSP版だけ選べないのがイヤだな。

Faith
Corei3 i3-2100(BX80623I32100) \10,258 \10,258
DDR3 PC3-10600 4GB(JEDEC) \3,780
B3 H67M \9,505 \9,505
Windows 7 Professional 64bit DSP版 \15,239
購入価格合計 \38,782 消費税 \1,939 合計 \40,721

twotop、マザーボードがなかった。
Corei3 i3-2100(BX80623I32100) \10,258
TP67B+ B-REV 3.0 \11,409
Windows 7 Professional 32bit DSP版+USB2.0増設(外部4ポート/PCI)セット! \15,210
DDR3 PC3-10600 4GB(JEDEC) \3,780
商品代金合計 \40,657 消費税 \2,032 合計 \42,689

MACも欲しいな・・・

PC ONES
Core i3 2100T(2.50GHz/ターボブーストなし/2-core 4-thread/L2=256kB x2 L3=3MB/TDP35W/HD Graphics 2000) 11,190円
Windows 7 Professional 64bit DSP版 + バルクPCパーツ 15,470円
D3U1333Q-4G 3,770円
H61DE/S3 正規代理店品 新製品 8,980円
合計 39,410円

そうだiPad買うつもりだったんだ。

パソコン買いました。 もう自作は面倒くさいので、秋葉原の某ショップのオリジナルブランドだかなんだかの、中古扱いのPC。 CPUは Core i3 550 @3.20GHz、メモリ 4GB、OS Windows7 Home Premium 64bit版、マザーボード ASRock H55M-GE (MicroATX)、4万弱。 グラフィックはオンボードなのだが詳細はよくわからない。
LANはGiga。今は全部そうか。

WinfastPVR3000を引き続き使おうと思ったが、audioの出力I/Fがない。 ネットで調べると、HDMIインタフェースのキャプチャボードで安いものがいくつかあるようだ。 今まではスゴ録のS-VIDEOをPVR3000につないでいたが、HDMIもついている。 知らなかったのだがHDMIはケーブル一本で映像と音声が送受信できるそうだ。 まずビックカメラへいく。チューナーつきのボードはいくつかあるが、 HDMI I/Fのものはない。 需要がないというより、HDMIでのキャプチャができてしまうと超高画質の映像が無限に複製できることになりかねないからだろう。 また、これができてしまうとテレビが売れなくなるということもあるかもしれない。私はPCでテレビを録画するつもりはない。 何度か試したことはあるが、やはりテレビ録画というのはある程度のスペックを必要とし、 特にほかのことと同時進行することは実質上不可能。 さらに、留守録をするにはPCを常時稼動させておかなくてはならず、これも実質上無理。 私は録画はスゴ録にまかせて、スゴ録の出力をPVR3000につないで見ていた。 つまり、私が必要なものは、スゴ録の映像と音声を出力するだけの装置なのである。 チューナーはいらない。 そういう製品はなかなかなかった。 キャプチャボードはあっても、外部入力I/Fがついたものがなかったのだ。

ビックカメラにはHDMIのキャプチャボードがなかった。ひとつ箱がおいてあったが取り寄せな上に価格も高かった。2~3万する。 横浜のドスパラへ向かう。 そこに、メーカーや型番すら明記されていない怪しげなキャプチャボードがあった。 ネットで調べるとそこそこ有名で利用者も多いようなので、買ってみた。 価格は1万数百円。 HDMIとコンポジットのI/Fがついている。チューナーはない。 Windows7の64bitにも対応している。 ネットではメモリが4GBを超えると不具合があるとの情報があって不安になったが、 4GBなので大丈夫だろうと、買ってみた。 結果は、大成功だった。 いい買い物をした。付属のキャプチャソフトがいまいちだったのだが、アマレクTVという、これまた有名らしいフリーソフトがあったのでこれにすると画質等も申し分ない。 グラフィックカードを増設する必要もなかった。 アマレクTVは有料(シェアウェア)のコーデックを必要とするとのことであったが、 買わないとできないのは録画のみのようで、今のところ問題なく使えている。
短時間であれば録画もしたいのだが、カネを払うほどのことでもないし、 そんなに高いカネでもないので必要なら後で買おう。 でも、コーデックって買うようなものかな? というわけで、私を悩ませついには自分史上初の旧OSへ戻るということまでさせたWindows Vistaとは別れを告げることになった。 Windows7は好評のようである。 でもこれも、Vistaがあったからこそである。

さようならWindows Vista... このスレはもう更新しない。 結局ブルースクリーンの原因は不明だったが、疑ったこともあったが、使用メモリの4GB超えが怪しい。 これは4GBを超えるメモリを装着すると問題になる、というのではなく、 実際に4GBを超えるメモリにアクセスしたときに問題が起こるというものである。 だから、不定期に発生していた。 そして、何度もブルースクリーン表示による強制的な再起動をするうちに、本当にメモリが故障した。メモリ自体は最初は異常はなかったが、最後のほうではチェックするとエラーが出ていた。・・・これらのことも真偽は不明である。

Core2 Duo E8400はオークションでジャンク扱いで売ったのだが、1ヶ月位して無事に動いているという連絡をもらった。私もCPUをPentium Dual Coreに付けかえて今まで使用していた。 ときどきブルースクリーンは出たが、どうもホコリがたまって熱をもったときに起こるようだった。

Wed Jan 25 18:03:10 2012
終了。
posted by vistame at 13:15| Windows Vista | 更新情報をチェックする

末期

Sat Nov 13 10:40:40 2010
同じようなdumpを公開している人を見つけた。MCi_STATUSというのも同じだ。そしてその人はどうやらBIOS更新で直ったようである。わたしのMBのBIOSも更新されていた。やってみよう。

FDドライブがない・・・たしかケーブルがなかったような・・前回はノート・・・そうだ、ThinkPadがある!
BIOSアップデート方法の説明がなぜ.docで書かれているのか。テキストにしとけや!わたしはofficeも持っているがexcelしか入れていない。wordを入れるのは面倒だからgoogle documentで開く。FDが読めない。3枚目でやっと読めた。ThinkpadでよっこらせとMSIにつないだら結局liveupdateができることがわかった。そうだ、64bitはliveupdateが使えなかったんだ。そして今無事に更新を終えた。

checksum errorが出る。どうすんだっけ、これ。デスクトップの設定が違う・・・あれ、これは違うシステムだ。2つのHDDにvistaがインストールされていたのか。そしてBIOS更新でブートシーケンスが変わった。ブートシーケンスを変えればすむ話だが、起動可能なシステムが眠っているのは気持ち悪いな。やっぱりフォーマットして入れなおしたい。・・・BIOS更新して早速BSった(bluescreenが出た)。だがまだ更新するものがある。

Intel INF がない・・・・・?8.3.1.1011を入れる。INFはやっぱりインストールされてない、となる。まあ入れたから大丈夫だろう。

さあ、どうだ。これでダメだと、もうホントにわかんねーぞ

オチまくる。CMOSクリアをする。なんだよこれ。こんなこと客にさせんなよ!

もうどうしようもなくなってPCが使えないので、しょうがねえなと重い腰をあげてつないであるケーブル類を全部はずし、フタをあけて中を見る。まずホコリを吹き払って、中をながめる。緩んでるところは特になさそう。メモリが悪いのか?メモリは 1x1 + 2x2 あるのだが、vista 32bitだと4GBまでしか認識されないので2x2のみにしてある。これをはずして、スロットも変えて、1x1にした。そしてcmosクリアをもう一度やって、電池をはずして再装着して、BIOSで日付と時刻を設定し、起動シーケンスをHDD1個のみであとは全部無効にする。とりあえず落ち着いた・・・。もしかして寒さとかも・・・いや、そんなんじゃない・・・。

Realtek PCIe GBE Family Controller
Realtek RTL8139/810x Family Fast Ethernet NIC
という二個のNICがある。GBEの方はオンボード、FEのほうはcoregaのやつでwindowsがドライバを持ってるからインストールは不要という触れ込みのものである。今入っていたドライバを消して再起動すると、自動でドライバがインストールされた。日付は2006/06/21。いっぽうGBEのほうは、Realtekの2010/05/31が入った。MS+Realtekの組み合わせはダメだというのはイヤほど経験したので、FEの方は無効にしておく。

Sun Nov 14 22:04:29 2010

1: kd> !analyze -v
*******************************************************************************
* *
* Bugcheck Analysis *
* *
*******************************************************************************

PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA (50)
Invalid system memory was referenced. This cannot be protected by try-except,
it must be protected by a Probe. Typically the address is just plain bad or it
is pointing at freed memory.
Arguments:
Arg1: ffffffff, memory referenced.
Arg2: 00000001, value 0 = read operation, 1 = write operation.
Arg3: 81cb7d33, If non-zero, the instruction address which referenced the bad memory
address.
Arg4: 00000000, (reserved)

Debugging Details:
------------------


WRITE_ADDRESS: GetPointerFromAddress: unable to read from 81d7a6d8
Unable to read MiSystemVaType memory at 81d5b2e0
ffffffff

FAULTING_IP:
nt!memcpy+33
81cb7d33 f3a5 rep movs dword ptr es:[edi],dword ptr [esi]

MM_INTERNAL_CODE: 0

CUSTOMER_CRASH_COUNT: 10

DEFAULT_BUCKET_ID: COMMON_SYSTEM_FAULT

BUGCHECK_STR: 0x50

PROCESS_NAME: SearchFilterHos

CURRENT_IRQL: 0

TRAP_FRAME: 8bf97ab4 -- (.trap 0xffffffff8bf97ab4)
ErrCode = 00000002
eax=9053fffc ebx=90471a98 ecx=000009dd edx=00000000 esi=9053d888 edi=9ac7574c
eip=81cb7d33 esp=8bf97b28 ebp=8bf97b30 iopl=0 nv up ei pl nz ac pe nc
cs=0008 ss=0010 ds=0023 es=0023 fs=0030 gs=0000 efl=00010216
nt!memcpy+0x33:
81cb7d33 f3a5 rep movs dword ptr es:[edi],dword ptr [esi]
Resetting default scope

LAST_CONTROL_TRANSFER: from 81ca8b04 to 81cbeb9e

STACK_TEXT:
8bf97a9c 81ca8b04 00000001 ffffffff 00000000 nt!MmAccessFault+0x158
8bf97a9c 81cb7d33 00000001 ffffffff 00000000 nt!KiTrap0E+0xdc
8bf97b30 81df80c4 9ac73ee8 9053c024 00003fd8 nt!memcpy+0x33
8bf97b84 81e5590f 8c87a008 a1cdfa78 8bf97bc4 nt!CmpGetValueData+0x11e
8bf97bb0 81e54dbf a0b697e8 a709cbc4 8c87a008 nt!CmpGetValueDataFromCache+0x153
8bf97c14 81e549e6 00000000 a709cbc4 00cdfa78 nt!CmpQueryKeyValueData+0x1b4
8bf97c90 81e535c2 a5d723f0 00000002 012ed984 nt!CmQueryValueKey+0x34a
8bf97d44 81ca59aa 000001cc 012eda50 00000002 nt!NtQueryValueKey+0x2e5
8bf97d44 76e85e74 000001cc 012eda50 00000002 nt!KiFastCallEntry+0x12a
WARNING: Frame IP not in any known module. Following frames may be wrong.
012eda18 00000000 00000000 00000000 00000000 0x76e85e74


STACK_COMMAND: kb

FOLLOWUP_IP:
nt!KiTrap0E+dc
81ca8b04 85c0 test eax,eax

SYMBOL_STACK_INDEX: 1

SYMBOL_NAME: nt!KiTrap0E+dc

FOLLOWUP_NAME: MachineOwner

MODULE_NAME: nt

IMAGE_NAME: ntkrnlmp.exe

DEBUG_FLR_IMAGE_TIMESTAMP: 4c0e5573

FAILURE_BUCKET_ID: 0x50_nt!KiTrap0E+dc

BUCKET_ID: 0x50_nt!KiTrap0E+dc

Followup: MachineOwner
---------


http://orbit.cocolog-nifty.com/supportdiary/2009/03/stop0x00000050-.html
後で読む。
posted by vistame at 13:08| Windows Vista | 更新情報をチェックする

パソコンが嫌いになる

09/07/01(Wed) 23:24
いつのまにかSP2が出ていた。すっかりパソコンから興味がなくなった。メモリを増やしたりディスクを交換したりといったこともしない。最後に何かしたのはいつだろうか・・・確か去年の春にvistaを入れて、それからしばらくBSに悩まされる日々が続いてノイローゼ直前になり、それが私のPC熱を冷ます最終的なきっかけとなった。今となっては3万円も出してultimateを買った自分が信じられない。でもきっと7も買うんだろうな・・・

Wed Aug 18 08:29:08 2010
もうPCの自作とかWindowsについてあれこれ調べたりするのは時間のムダだと放置していたが、今Windows Updateがエラーになって更新できなくなっている。エラーコードは80070490で、リンクをクリックすると英語で「ディスクを入れてシステムの修復をしなさい」とある。その前に、Cドライブの空きが少なくなっていて、確認したらmedia centerでおぼえのない予約録画が設定されていたので予約を削除し録画されていた番組も削除した。が、ダメだった。

sfc /scannow
を実行中。

以前にもどうしてもアップデートできないことがあって電話していろいろやって、結局再インストールしたのを覚えている。まあ、自動更新でダメになったんだから、どんな対処方法があろうと根本的にダメなんだよね。どうも、アップデートは溜めて一気にやろうとするとダメになることが多いように感じる。何かのアップデートをあてるためにはその前に何かがあたっている必要がある、などのことがあるのだろう。が、一気にあてることができている以上、それも考慮しないと。

C:\Windows\system32>sfc /scannow

システム スキャンを開始しています。これにはしばらく時間がかかります。

システム スキャンの検証フェーズを開始しています。
検証 100% が完了しました。

Windows リソース保護により、破損したファイルが見つかり、それらは正常に
修復されました。詳細は、CBS.Log windir\Logs\CBS\CBS.log に含まれています。例
C:\Windows\Logs\CBS\CBS.log


というか、「管理者」って何?家で使うコンピューターで、自分以外の管理者って何?こんなに頻繁に必要なものはもはや「管理者」じゃないよ。もともとwindowsはちょくちょく手を入れないとだめなOSではあったけど、管理者権限というのがそんなに強いものではなかった。しかしvistaになって、あたかもPCが家電のように操作できると装ったが本質は変わっておらず、ただメンドクサイだけになった。

さて修復したとかいうログを見てみたが40MB以上あってとても読む気にはならない。過去の履歴が蓄積されているのだろうか?でもさっきのコマンドは過去に実行したおぼえはない。

KB番号でサーチしたらこんなページがあったので、KB947821というのをダウンロードして実行してみた。
これは自動更新ではなく、ファイルをダウンロードしてダブルクリックして適用するのである。昔していたように。
http://social.answers.microsoft.com/Forums/ja-JP/vistawuja/thread/9fd4fda7-6f75-46c2-9532-b972905506b8

Wed Aug 18 18:25:58 2010
ダメー

Wed Aug 18 18:36:40 2010
967723, 970430, 972145, 981793 がインストールできない。ダウンロードセンターから落として一個ずつインストールする。

Wed Aug 18 18:59:22 2010
あたった・・・。最後の二つは、正規品確認画面が出た。これのせいだろうか。

Sat Nov 13 10:34:00 2010
32bit vista sp2で。

WHEA_UNCORRECTABLE_ERROR (124)
A fatal hardware error has occurred. Parameter 1 identifies the type of error
source that reported the error. Parameter 2 holds the address of the
WHEA_ERROR_RECORD structure that describes the error conditon.
Arguments:
Arg1: 00000000, Machine Check Exception
Arg2: 84b39028, Address of the WHEA_ERROR_RECORD structure.
Arg3: b2000040, High order 32-bits of the MCi_STATUS value.
Arg4: 00000800, Low order 32-bits of the MCi_STATUS value.

XPでも落ちた・・・。やっぱりハードウェアかな・・・ただカーソル動かしたりしてるときに死ぬから、CPUじゃないのでは・・・でもいろんなパケット受けてるからわからないな・・・メモリが怪しいが何度もチェックしたしな・・・もう全とっかえしたい・・・
posted by vistame at 13:03| Windows Vista | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。